SL銀河,復活,遠野,釜石線

遠野エリア

遠野エリア 観る

マップ

  • 伝承園 - 近くにカッパ淵があります
  • 遠野ふるさと村 - メモ
  • たかむろ水光園 - メモ
  • とおの物語の館 - メモ
  • 遠野市立博物館 - メモ
  • 福泉寺 - メモ
  • 遠野郷土人形民芸村 - メモ
  • 遠野城下町資料館 - メモ
  • 南部曲り家千葉家 - メモ

とおの物語の館

ハイテクの物語体験と語り部体験「とおの物語の館

swfu/d/kanko_sisetu/s_02-1_tonomonogatari_yakata.jpg

いろいろな体験型の展示や映像で、「遠野物語」はもとより、日本の昔話で遊ばせてくれる施設。別当の「遠野座」で「語り部」の昔話や、郷土芸能が楽しめます。柳田國男の書斎も移築され資料も充実、裏側に位置する赤羽根蔵はおみやげが購入でき、伊藤家では食事も楽しめます。

とおの物語の館

遠野城下町資料館

遠野南部紙の歴史と文化を満喫 遠野城下町資料館

_003.jpg

民話のイメージが強い遠野ですが、実は遠野南部家の城下町。戦国時代から続く南部家ゆかりの品々が並ぶ資料館は、小さいながら見応えあり。近くには展示スペースの「蔵の道ギャラリー」がある。

城下町資料館

「遠野」を知るなら、ここが一番 遠野市立博物館

swfu/d/kanko_sisetu/s_hakubutukan.jpg

遠野の自然、暮らし、歴史、「遠野物語」の世界を知りたいなら、まずはここ!わかりやすい展示と映像で、「日本のふるさと遠野」を学ぶことが出来ます。シアターでは、民話や「水木しげるの「遠野物語」」のアニメが人気です。

遠野市立博物館

遠野・伝承園

遠野のかつての暮らしぶりを再現 伝承園

swfu/d/kanko_sisetu/s_densyoen.jpg

国の重要文化財の曲り家「旧菊池家住宅」を中心に、かつての農家のくらしぶりを再現。6~7がつは蚕も飼育している。千体のオシラサマが並ぶ「オシラ堂」は圧巻。「遠野物語」の話者の資料を集めた「佐々木喜善記念館」もあります。お食事処では、郷土の味を堪能できます。

伝承園

遠野ふるさと村

山里の暮らし体感 遠野ふるさと村

swfu/d/kanko_sisetu/s_04_tonohurusatomura.jpg

懐かしくのどかな風景の中で様々な農村体験ができます。遠野の自然とガイド役の「まぶりっと」の素朴な人情とのふれあいも魅力です。昭和初期にタイムスリップしたような風景が映画やドラマのロケにもひっぱりだこです。

遠野ふるさと村

たかむろ水光園

茅葺き屋根と遠野の自然を満喫する入浴施設 たかむろ水光園

_007.jpg

62,000㎡の広大な敷地にお風呂や宿泊施設などを完備した、水と光を活用したローカル省エネルギー施設です。平成25年に日本の重要文化的景観の認定を受けた山口集落が隣接し、デンデラ野、「遠野物語」の話者佐々木喜善の生家、ダンノハナ、山口の水車、山崎のコンセイ様に囲まれています。

たかむろ水光園

福泉寺

季節の彩りのなか日本一の観音様に出会う 福泉寺

_008.jpg

大正元年に開かれた真言宗のお寺。高さ17mの木彫りとしては日本最大の福徳大観音を安置しています。この観音像は2代目住職が12年の歳月をかけて刻んだもの。境内には春のソメイヨシノやツツジ、秋の紅葉が折々の季節を彩ります。

福泉寺

遠野郷土人形民芸村

土と和紙で作る素朴な伝統、附馬牛人形 遠野郷土人形村

_004.jpg

遠野地方で江戸時代から作られ始めた「附馬牛人形」が保存展示されています。「附馬牛人形」は和紙と遠野の土を練り合わせ、自然乾燥させてから作る素朴な人形で、民話を題材に取った人形も人気です。制作工房では販売もしております。

遠野郷土人形民芸村

南部曲り家千葉家

馬と暮らしていた曲り家にふれる 南部曲り家千葉家

swfu/d/kanko_sisetu/s_01_tibake.jpg

見晴らしの良い丘の中腹に石垣を築き、その上に小城のような屋敷を構える国内最大級の曲り家。曲り家とは、母屋と馬屋がL字状につながる、この地方独特の民家。屋敷全体が国重要文化財に指定されています。

南部曲り家千葉家

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional