SL銀河,復活,遠野,釜石線

tozan

swfu/d/icon/hayatine.pngswfu/d/icon/jyunnbityu.pngswfu/d/icon/rokukkousi.png

遠野三山の登山へは、観光タクシーが便利です。

普通車(4人乗り) ジャンボ(9人乗り)

早池峰山(片道) 登山
小型約14,130円ジャンボ約22,060円
石上山(片道) 登山
小型約3,400円ジャンボ約5,000円
六角牛山(片道) 登山
小型約3,400円ジャンボ約5,000円
高清水(片道):遠野を一望
小型約3,400円ジャンボ約5,000円

お問い合わせ:

遠野交通:0120-02-3355,0198-62-3355
まるきタクシー:0198-62-0123

早池峰山(1917㍍)

5月26日(木曜日)の大雨によって河原の坊登山道の一部が崩落し、通行ができない状況にあり、5月28日(土曜日)の午前11時より当分の間、通行止めとしております。
崩落の状況は下記のとおりです。クリックすると表示されます。

http://www.sl-ginga.com/swfu/d/20160529-kawaranobo.pdf

北上高地の最高峰で大迫町・遠野市・川井村にまたがる非火山性高地で、その全長は十六キロ㍍に及びます。早池峰連峰は、北側に緩斜面が広がり、南側は急傾斜で、岳川・薬師川の谷に落ちています。主峰から中岳までの尾根節と南斜面の裸岩地帯にはナンブトラノオ・ハヤチネウスユキソウなどの高山植物が群生。北斜面は閉伊川沿いの低地林から始まり、山頂部のハイマツ帯に至る整然とした垂直分布が見られ、全山が薬師岳とともに特別大然記念物に指定されている植物が多く生育します。山頂からは岩手山・姫神山をはじめ、遠く八甲川山・鳥海山などの奥羽連山が望まれ、さらに、五葉山から太平洋まで眺望できます。遠野からの登山路コースは、大出、薬師岳を経て小田越から登りますが、途中に又一ノ滝など、変化に富む景観を楽しめます。

早池峰登山地図

六角牛山(1294㍍)

遠野盆地の南東、遠野市青笹町と釜石市との境にあり、輝緑凝灰岩を主体とした残丘です。山項には高山植物が生育し、本州で最初に発見された低木状のエゾスグリも見られます。ふもとには、大同年間の建立といわれる六神石神社が鎮座します。また、この山には伝説・物語も多く、なかでも「天人児」(遠野物語拾遺第三話)、「白い鹿」(遠野物語第六十一話)の話しは有名です。

六角牛山登山地図

石上山(1038㍍)

遠野市綾織町と附馬牛町にまたがり、女性的な山容を成していますが、急傾斜面が多く、登山路の整備は完全ではありません。山項には石上神社が祀られています。

石上山登山地図

荒川高原

市の北東部、附馬牛町と下閉伊郡川井村との境にあり、早池峰山麓に広がる高原で、一ツ石山(1061㍍)を頂点としてなだらかに南に広がっています。北寄りの低地にはシャクナゲの群落があり、近くにはダケカンバ、ブナの自然林も見られます。約二千㌶の大草原には千数百頭の牛馬が放牧されています。

貞任高原

市街地から北東へ十五キロ、五郎作山・貞任山・権現山の尾根沿いに広がる高原です。湿地帯にはミズバショウが群生し、四月中旬から下旬にかけてが見ごろです。この付近、帯は、山菜やきのこの宝庫でもあり、春・秋の最盛期には、市外からも山菜採りやきのこ狩に訪れる人たちで賑わいます。

高清水高原

遠野盆地西縁に連なる、典型的な準平原山地で、山頂の平坦面は市営高清水牧場になっており、二百頭近い牛の放牧が行われています。山麓には、遠野地方を治めていた阿曽沼氏の居城横田城跡・諏訪神社・清心尼公の碑・元八幡宮・宝暦飢饉の碑・松崎観音などの史跡が多く点在し、観光モデルコースになっています。

寺沢高原

昼間は展望台からの360゜の大パノラマ,夜間にはバンガローへ宿泊しながらのスターウォッチングが楽しめる。
寺沢高原

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional